読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

よくある!でも、私がオススメしないTOEICの勉強法

   


オススメしないTOEIC勉強法_導入画像

TOEICの勉強法に悩んでいる方に、読んでほしいブログです。

どうも、みらしん(@miraisyndrome)です。

以前ブログに書きましたが、2年間でTOEICのスコアを200点以上あげて、820点までスコアが伸びてきました。
(最近ちよっとサボり気味ですが…)

【過去記事】TOEIC800点突破!スコアを上げた勉強法と試験中に意識したこと

社会人になるとTOEICの関心度は高いようで、色んなところでTOEICの勉強法が話されていますが、実体験から「これ、絶対違うよな…」と思う勉強法がいくつかありました。

そこで今回は、よくあるTOEICの勉強法ですが、私がオススメしないTOEICの勉強法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

海外ドラマを観ていれば上達する

よく聞くのが、海外ドラマを観ていればTOEICが上達するという話です。

私もTOEICの勉強を始めた頃、本気でTOEICのスコアが上がると思い、必死に海外ドラマを観ていたことがありました。

でもね、全然上達しませんでした\(^o^)/

英語の意味や発音も全然わからないのに、上達するわけないじゃないですか。

映像や字幕をみて物語を理解しているから、英語も上達しているように錯覚するんですね。

途中で気づいて、海外ドラマを観ることは、英語を勉強するモチベーションにはなっても、本質的な勉強法ではないなと思いました。

英語を聞き流していれば上達する

これも、海外ドラマと同じです。

洋楽、ラジオ、怪しいリスニング教材…英語を聞き流す勉強法をたくさん耳にします。

私も色々と試しましたが…英語が右から左に流れていくだけでした\(^o^)/

これも、英語の意味や発音もわからないのに、英語が上達するわけないじゃないですか。

TOEICの勉強法としてオススメしているオーバーラッピングやシャドーイングとセットでやれば効果的だと思いますが、英語を聞き流すだけの勉強法はオススメできません。

オーバーラッピングやシャドーイングは、以下のブログに詳しく書いてあります。

【参考】シャドウイングとオーバーラッピングの違い、効果的な学習方法と注意点

英会話に通えばなんとかなる

とりあえず外人と話せばTOEICのスコアも上がるはず、お金はかかるけど仕方がない…みたいな人いませんか。

私もそんな発想でオンライン英会話をやっていましたが、多少英語を話せるようになっても、これだけではTOEICのスコアアップに繋がらないと思いました\(^o^)/

だって、レッスンの回数や時間は限られているし、レッスン中はカタコトの日常会話をゆっくり話しているだけだし、これだけの勉強量だと、いつまで経っても上達しないと思いました。

英語を話すことだけが目的であれば、英会話に集中するのは良いことだと思います。

ただ、TOEICのスコアを上げることが目的であれば、TOEICの模擬問題集、オーバーラッピング、シャドーイングなどの、TOEICに効果的な勉強法を優先したほうが良いと思います。

留学経験者の勉強法を参考にする

留学経験者というだけで、すごく説得力がありますが、留学経験者がオススメするTOEICの勉強法は注意が必要です。

留学経験者は英語を聴ける、読める状態からTOEICの勉強を始めているので、英語に慣れていない人が同じ勉強をやっても、全然効果がついてこないことがあります。

ちなみに、留学経験者がオススメする勉強法は、英字新聞を読むこと、英語のニュースを聴くことが多い気がします…ハイレベル\(^o^)/

ついていけない勉強をやって、英語に苦手意識を持ってしまうよりも、身の丈にあった勉強法で自信をつけていくほうが、TOEICのスコアアップに繋がると思います。

結果を出していない人の勉強法を参考にする

最後にこれは言いたい。

TOEICの勉強法をそれっぽく語るけれど、実はTOEICを受けたことがなかったり、結果を出していない人の言うことは、あまり参考にしないほうが良いと思います。

根拠のない都市伝説を語っていたり、自分がやっている勉強法を正当化するために語っていたりすることが多々あります\(^o^)/

こういう人の勉強法はあまり信用せずに、結果を出してきた人の勉強法を参考にすることをオススメします。

じゃあ、どんな勉強法がオススメなの?

TOEICの効果的な勉強法は、まずは模擬問題をやることです。

そのうえで、リスニングはオーバーラッピングとシャドーイングで鍛える、リーディングは制限時間を意識して読解問題を解きまくる勉強法が良いと思います。

詳しくは過去のブログに書いていますので、参考にしてみてください。

【参考】TOEIC600点 超えるまでに試した勉強法とオススメ度

【参考】TOEIC700点 超えるまでにやった勉強法まとめ

【参考】TOEIC800点突破!スコアを上げた勉強法と試験中に意識したこと

TOEICの高得点者に話を聞いても、多くの人が模擬問題集を集中的にやりこんでいました。

逆に、TOEICの点数が伸びない人の話を聞いていると、模擬問題集をあまりやらず、英語の教材を聞き流すトレーニングをしていたりと、少しラクな勉強法を選んでいる気がしました。

以上、私がオススメしないTOEICの勉強法でした。

効果的な勉強法を選んで、効率的にスコアを上げていきましょう。

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

 - TOEIC