読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

本当に作れるの?Tastyのオシャレな料理レシピに挑戦してみた

   


Tastyの料理レシピ_導入画像

オシャレな料理レシピに興味がある方に、読んでほしいブログです。

どうも、みらしん(@miraisyndrome)です。

最近、TwitterやInstagramを見ていると、料理レシピの動画が流れてきませんか?

そのなかには、オシャレだけど、本当に作れるの?と思うような料理レシピもあったりします。

そこで今回は、オシャレな料理レシピを配信しているTastyを見ながら、実際に料理が作れるのかどうか、挑戦してみました。

(ちなみに私は、普段料理をほとんどしていません。)

スポンサーリンク

Tastyとは?

Tastyは、海外で大人気のBuzzFeedというメディアが配信している、料理レシピの動画になります。

料理レシピの動画は、最近いろいろと流行っていますが、Tastyの特徴は、SNSでバズるようなオシャレ、可愛い、奇抜なレシピをたくさん配信しているところです。

例えば、これ。

餃子がブーケになっちゃっいましたね。

例えば、これ。

クッキーって、こうやって作れば、遊べるんですね。

極めつけは、これ。

もう、完全にオモチャです。
ブンブン回ってます。

といった感じに、見てるだけでお腹いっぱいのレシピですが、今回は実際に作ってみました。

Tastyのケーキレシピに挑戦してみた

今回挑戦するレシピはこちら。

カラフルでオシャレな料理ですが、本当に作れるの?本当に美味しいの?と疑ってしまう料理です。

料理の準備

まずは、調理器具と材料の準備から。

Tastyの情報によると材料はこちら。

6人分、直径18cmのボウル

材料:
カステラ 1本
生クリーム 300ml
砂糖 大さじ2
水切りヨーグルト 150g

キウイ(スライス) 2個
ゴールデンキウイ(スライス) 2個
パイン(角切り) 80g
オレンジ(角切り) 1個

そして、用意した材料がこちら。

tasty_画像1

カステラは、近所のスーパーに売ってなくて、文明堂のカステラを買ってきました。

生クリームは、「生クリーム使用 純脂肪40 200ml」が売ってたので、2つ購入。

水切りヨーグルトは、スーパーの人に聞いたところ、ギリシャヨーグルトでも大丈夫ということで、「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ 100g」を2つ購入。

料理の肝となるキウイは、グリーンとゴールドの2種類をしっかり用意。
(グリーンは、パックで4個買っちゃいましたが。)

パインは、角切りのパックが売ってたので、それを購入。

オレンジは、まるごと1個買いました。

この他に、生クリームを作るときに必要なハンドミキサーも買いました。

あと、家にはあったので買いませんでしたが、「同じ大きさのボウルがもう1つ」「ボウルの直径よりも大きいお皿」が必要になります。

もちろん、カステラを切ったり、フルーツを切るときの「包丁」「まな板」、ボウルの中に敷く「サランラップ」も必要になります。

私は文明堂のカステラ、ハンドミキサーなどを買ったので、かなり高くついちゃいましたが、普通に材料だけを買えば、2000円前後で買えると思います。
(それでも、少し高いですが。)

いざ、料理

さて、Tastyの動画とテキストの説明を見ながら、料理をはじめていきます。

1.カステラを5mm幅にカットする。

カステラを用意します。

Tastyの料理レシピ_画像2

カステラを5mm幅(少し細くしすぎたかも)に切りました。

Tastyの料理レシピ_画像3

2.クリームを作る。生クリームに砂糖を入れてハンドミキサーで7分立てにしたら、水切りヨーグルトを加えて混ぜ合わせる。

材料を用意しました。

Tastyの料理レシピ_画像4

生クリーム(だと思われる純脂肪)と砂糖を入れて、ハンドミキサーで7分間混ぜました。

そのあと、ギリシャヨーグルトを入れて、またハンドミキサーで少しの時間、混ぜました。

Tastyの料理レシピ_画像5

3.ボウルにラップをしき、キウイを並べる。クリームを重ねて、優しく伸ばし、カステラの面を沿わせるように貼り付ける。

4.クリームを入れて、オレンジとパインをのせる。カステラをのせてクリームを重ねる。

5.(4)をもう一度繰り返し、ラップをかけて冷蔵庫で3時間冷やす。

次の材料を用意しました。

Tastyの料理レシピ_画像6

レシピ動画の流れどおり、ボウルにラップを敷いて、キウイをグリーンとゴールドで交互に並べて、クリーム、カステラ、クリーム、細かく切ったパインとオレンジ、カステラ、クリーム、パインとオレンジ、カステラの順に乗せていきました。

Tastyの料理レシピ_画像7

途中、写真が撮れなかったので、、工程はTastyの動画で確認してください。

ラップをして、冷蔵庫で3時間冷やします。

Tastyの料理レシピ_画像8

冷蔵庫に入れる前に、キウイとキウイの間に生クリームがうまく入り込むように、軽く上から押しておきました。

6.お好みの大きさに切り分けたら、完成!

そして3時間後、恐る恐る冷蔵庫からケーキを取り出します。

Tastyの料理レシピ_画像9

見た目は、あまり変わっていません。

下からのぞくと、結構いい感じ。

Tastyの料理レシピ_画像10

そして、ボウルの上に敷いたラップを外し、ボウルに大きいお皿を乗せたら、クルッとボウルをひっくり返します。

Tastyの料理レシピ_画像11

なんだか、超いい感じに!

そして、ボウルをゆっくり上げると、ケーキの完成です。

Tastyの料理レシピ_画像12

思った以上に綺麗に出来て、すごく感動しました。

中身もいい感じに仕上がりました。

Tastyの料理レシピ_画像13

Tastyの料理レシピ_導入画像

料理の味は…?

オシャレに出来たケーキですが、早速食べてみると…めちゃくちゃ美味しかったです!

ふわふわなカステラの食感に、ヨーグルト風味の生クリームの甘さ、新鮮なキウイ、オレンジ、パインの甘酸っぱさが、ギュッと濃縮されていました。

市販のケーキよりも美味しく、高級レストランでも勝てないんじゃないかなってくらい美味しかったです。

Tastyで料理を作ってみた感想

実際にTastyの料理を作ってみて、思っていた以上に簡単に作れて、すごく楽しかったです。

今回のホールケーキは、少し材料が高かったり、調理に時間がかかってしまいましたが、また何かの機会に作ってみようと思いました。

こんな感じで、Tastyの料理レシピは、動画を見て楽しむだけではなく、実際に作れて、味もすごく美味しいということがわかりました。

以上、Tastyのオシャレ料理レシピに挑戦したブログでした。

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

 - IT