みらしん

読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

エクセル 積み上げ棒グラフの横に別の棒グラフを表示する方法

投稿日:


エクセルで積み上げ棒グラフの横に、別の棒グラフを表示したい方に、読んでほしいブログです。

今回のブログを読むと、以下のようなグラフが作れるようになります。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像1

このように、売上の内訳と利益の推移を年度別でまとめるときなどに便利です。

それでは、積み上げ棒グラフの横に別の棒グラフを表示する方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

PC300×250




積み上げ棒グラフの横に別の棒グラフを表示する方法

まず、以下の画像のように、積み上げ棒グラフと横に表示する棒グラフの数値を別々の列に入力します。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像2

また、年度と年度の間には、空白の列を1つ作っておいてください。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像3

ここまでできたら、グラフの範囲を選択します。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像4

エクセルのメニューにある「挿入」をクリックし、「棒グラフ」のアイコンをクリックします。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像5

「積み上げ縦棒」のアイコンをクリックします。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像6

積み上げ棒グラフの横に別の棒グラフが表示されました。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像7_1

積み上げ棒グラフと棒グラフの間に隙間があるので、ここをくっつけていきます。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像8

積み上げ棒グラフの一部を選択します。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像9

グラフツールの「書式」をクリックし、「選択対象の書式設定」をクリックします。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像10

データ系列の書式設定が表示されるので、「要素の間隔」を0%に変更します。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像11

積み上げ棒グラフと棒グラフの間の隙間が埋まりました。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像12

あとは、別のブログ「エクセル プロっぽい棒グラフの作り方を覚えよう!」で紹介しているやり方で、グラフの見栄えを仕上げていけば完成です。

積み上げ棒グラフの横に棒グラフ_画像1

(横軸のラベル「2014年」等は、中央に寄せることが難しく、左に寄ってしまっています。もし中央に寄せる方法を知っていれば、ぜひ教えてください。)

以上、積み上げ棒グラフの横に別の棒グラフを表示する方法でした。

もしグラフを作ったあとに「ちょっと見にくいな・・」と思った場合、別のグラフに分けた方が良いと思います。

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

PC300×250




PC300×250




-エクセル

Copyright© みらしん , 2019 All Rights Reserved.