みらしん

読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

赤ちゃんの育児で役立ったオススメのアイテム10選

更新日:

これから赤ちゃんが産まれる方、赤ちゃんの育児を頑張っている方に読んでほしいブログです。

私は昨年に赤ちゃんが産まれて、1年以上育児をしてきました。

初めての育児で何をすれば良いかわからなかったり、赤ちゃんが泣き止まなくて大変だったり、色々なことを経験してきましたが、その過程で色々なものに助けられてきました。

そこで今回は、赤ちゃんの育児に役立ったアイテムを10個紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

PC300×250




スワルドアップ

何が1番オススメか?と聞かれたら、間違いなくスワルドアップと答えます。

スワルドアップは、赤ちゃんに着せると、赤ちゃんが安心して眠りにつくというスーパーアイテムです。

実際に、赤ちゃんが泣き続けて、何をやってもだめなときにこのスワルドアップを着せると、本当にぐっすり寝ました笑

効きすぎて恐かったのですが、ネットで悪い評判は見つからなかったので、秘密兵器として使い続けていました。

赤ちゃんが寝なくて困っている方に、本当にオススメします。

くまのプーさん えらべる回転 6WAYジムにへんしんメリー

どこかの玩具屋さんで1番売れている赤ちゃんのおもちゃとテレビで紹介されていました。
すごく納得です。

このおもちゃ、赤ちゃんが小さい頃にはメリーになり、赤ちゃんがつかまり立ちする頃にはつかまり立ちを練習するジムになるという優れ者です。

その他、ボタンを押すとオルゴールが流れたり、プーさんがしゃべったり、ライトが光ったり…赤ちゃんが楽しめる要素がギュッと詰まっています。

このおもちゃのおかげで、赤ちゃんが泣き止んだり、つかまり立ちがうまくできるようになったり、本当に感謝しています。

おもちゃに悩んでいる方は、ぜひ検討してみてください。

ディズニー いっしょにねんね すやすやメロディ

こちらも赤ちゃんの寝かしつけアイテムです。

赤ちゃんがお腹にいるときの音?が流れるため、赤ちゃんが安心して眠りにつくことができるようです。

実際に、この音を聴かせているときのほうが、赤ちゃんが早く眠りに落ちる感覚があり、赤ちゃんを寝かしつけるときには必ず流していました。

赤ちゃんだけでなく、大人も落ち着く音なのかなと思っており、私もそんな気分になっていました。

まだこういったものを買っていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローチェア

動くベビーチェアーようなもので、赤ちゃんを寝かせたまま固定できたり、離乳食を食べるときのイスになったり、色々と使い勝手のよいアイテムです。

お風呂に入るときに一時的に乗せておいたり、家で友達と話すときに乗せておいたり、色々なシチュエーションで活躍しました。

ゆらゆらと揺らすこともできるので、赤ちゃんが気持ちよくなって眠ることもありました。

赤ちゃんの面倒を見ながら、自分のこともしたいという方に、オススメのアイテムです。

電動鼻水吸引器 メルシーポット

赤ちゃんが風邪をひいて鼻水が出続けているときに、鼻水を吸ってくれる機械です。

赤ちゃんは自分で鼻がかめないので、風邪をひくと辛そうですが、この機械を使えば鼻水を簡単にとることができます。

もちろん子供は嫌がりますが、やったあとはスッキリした表情になります。

もし「赤ちゃんの鼻水が気になっている」「ストローを使わずに鼻水をとりたい」などと思っていた方は、ぜひ買ってみてください。

Amazonでもベストセラーの商品です。

こどもちゃれんじ



一度は聞いたことがあると思いますが、学習教材のこどもちゃれんじです。

こどもちゃれんじ?お金もかかるし結構です…と思うかもしれませんが、毎月赤ちゃんの成長に合わせたおもちゃや本が送られてきて、本当によくできた教材だと思っています。

メリーが届いたり、挨拶を覚える本やDVDが届いたり、お風呂で遊ぶおもちゃが届いたり…こどもちゃれんじがあれば何も買わなくて良いのかな?と思うレベルです。

しかも赤ちゃんのツボを押さえているという…。

周りでも恐る恐る入会していくのですが、みんなクオリティに満足していました。

興味がある方は、体験教材からやってみてはいかがでしょうか。

キッチンワゴン(ベビーワゴン)

移動式のワゴンです。

赤ちゃんのおむつ、タオル、薬などを入れて、リビングや寝室などに持っていけます。

赤ちゃんの移動のたびに、必要なものを取りに行ったり、持ち運んだりするのは大変ですが、キッチンワゴンがあれば赤ちゃんと一緒に必要なものをワゴンごと持っていくことができます。

ちょっとしたストレスを改善できるアイテムでした。

私のようにワンフロアを行き来している方にオススメです。

Sassyの赤ちゃんえほん

絵本はたくさんの種類がありますが、私の赤ちゃんが1番楽しそうにしていたのは、この Saasyシリーズの絵本でした。

原色を使ったカラフルな絵本で、まだ目がしっかり見えていない赤ちゃん向けにわかりやすい絵本になっています。

紙も厚い素材でできているので、赤ちゃんが破いてしまう心配もありません。

シリーズで1番人気は「にこにこ」かなと思います。
私の赤ちゃんもこれを読むと、よく笑いました。

絵本に迷っている方は、ぜひ買ってみてください。

そいねーる

大人のベッドと合体することができるベビーベッドです。

普通のベビーベッドとしても機能しますが、大人のベッドと合体することによって、赤ちゃんと添い寝することができます。

ベビーベッドはほしいけど、赤ちゃんと一緒に寝たい…。そんな要望に応えられるアイテムです。

寝ながらおっぱいをあげることもできるので、授乳も少し楽になるかもしれません。

ベッドの組み立てはネジや釘も使わず、超簡単でした。

敷布団よりベッド派で、これからベビーベッドを買う予定の方は、ぜひ検討してみてください。

ベビーサークル

赤ちゃん用の柵です。

赤ちゃんはハイハイができるようになると動きまわるようになりますが、トイレや荷物が届いたときなど、一時的に留まっていてほしいときに、すごく役立ちます。

また、我が家では赤ちゃんと柵を使って遊んだり、赤ちゃんがつかまり立ちの練習に使ったりと、アスレチック的な使い方もしていました。

赤ちゃんがもうすぐハイハイしそう、または、動きまわって大変、という方にオススメしたいアイテムです。

以上、赤ちゃんの育児に役立ったオススメのアイテムでした。

育児は喜びがある一方で、大変なことが多いと実感しましたので、少しでも役に立つことができれば幸いです。

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

PC300×250




PC300×250




-体験談

Copyright© みらしん , 2021 All Rights Reserved.