みらしん

読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

お得に食べて食品ロスを解消!TABETEアプリの使い方

投稿日:


TABETEアプリのブログ_導入画像

食品ロスの解消やTABETEに興味がある方に、読んでほしいブログです。

「食品ロスを無くしたいお店」と「お得に食べたいユーザー」をつなぐ、「TABETEアプリ」を知っていますか?

ちょっと前から話題になっていて、私もずっと使ってみたかったので、ついに使ってみました!

そこで今回は、食品ロスの解消につながり、お得に食べることもできる「TABETEアプリ」の使い方を紹介していきます。

スポンサーリンク

PC300×250




TABETEアプリの使い方

まず、TABETEアプリをダウンロードし、アプリを起動します。

TABETE

TABETE
開発元:CoCooking Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

アプリを起動すると、お店の一覧が表示されます。

TABETEアプリのブログ_画像2

これらのお店は、食品ロスにつながってしまう商品の買い手をTABETEアプリで募集しています。

気になるお店をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像3

今回は学芸大学駅にあるお店を選びました。

お店のページで食品ロスになってしまう商品や値段などの詳細が確認できます。

TABETEアプリのブログ_画像4

買うことを決めたら、引取予定時間を入力します。

TABETEアプリのブログ_画像5

「お会計してレスキューに向かう」をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像6

注意事項を読んで、「確認して進む」をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像7_2

商品の詳細を確認し、クレジットカードを登録したら、「レスキューを確定する」をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像8

商品の予約まで完了です。

TABETEアプリのブログ_画像9

次に商品を取りに行きます。

今回のお店は、こんな感じの素敵なお店でした。

TABETEアプリのブログ_画像10

お店の人にTABETEで来ましたと言うと、すぐにわかってもらいました。

商品を手渡されるのと同時に、TABETEのアプリで手続きをします。

アプリのメニューから「現在のレスキュー」が表示されるアイコンをタップし、「受け取る」をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像11

「到着しました」をタップします。

TABETEアプリのブログ_画像12

このあたりは店員さんにスマホを見せながら作業していきます。

このあとに、店員さんに見せる画像(撮り忘れました…)があり、そこにあるボタンをタップすれば完了です。

TABETEアプリのブログ_画像13

あとは食べるだけです!

TABETEアプリのブログ_画像14

TABETEアプリのブログ_画像15

TABETEアプリのブログ_画像16

新鮮なマグロとアボカドが、甘辛のソースで絡み合っていて、とても美味しかったです!

TABETEの感想

最後にTABETEを使ってみた感想をまとめておきます。

使えるお店がまだまだ少ない…

まだTABETEの認知が少ないからなのか、食品ロスの意識が低いからなのか、使えるお店は10店舗もありませんでした。

使えるお店が少ないと、TABETEを使いたくても使えないため、お店はもっと増えてほしいなと思いました。

美味しいご飯が割安で食べられる

今回のように元々は1000円以上する美味しい料理を半額近くで食べられるのは良いなと思いました。

食品ロスだから美味しくないといったことは、まったくないと思います。

アプリがサクサク動いて良い感じ

いろんなアプリを触っていますが、このTABETEアプリは全くストレスを感じず、商品の注文から引取までスムーズに完了することができました。

すごくユーザーフレンドリーなアプリだと思ったので、お店を増やして、どんどん使われてほしいなと思いました。

以上、食品ロスの解消につなげるTABETEアプリの使い方でした。

お店の悩みを解決して、美味しいご飯を食べて、みんながハッピーになれるアプリなので、ぜひ試してみてください!

TABETE

TABETE
開発元:CoCooking Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

PC300×250




PC300×250




-IT

Copyright© みらしん , 2019 All Rights Reserved.