読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

WiFiをWiMAXからSoftBank Airに変えたら大満足だった

   


softbankair_article_1

WiFiの変更を考えている方、SoftBank Airの評判が気になる方に、読んでほしいブログです。

どうも、みらしん(@miraisyndrome)です。

2年くらいWiMAXを使っていたのですが、通信速度が遅くなることが頻繁にあり、思い切ってSoftBank Airに変えちゃいました。

ネットでSoftBank Airを調べてみると、「速度が遅い」という評判がたくさん出てくるのですが、実際に使ってみると、WiMAXよりも通信速度が速く、料金も改善し、大満足の内容でした!

そこで今回のブログでは、私も愛用しているSoftBank Airについて、紹介していきたいと思います。

※2017年12月の情報になります。本記事は私の調査、感想に基づいているため、正確な情報については、契約予定の会社にお問い合わせください。

スポンサーリンク

SoftBank Airとは?

SoftBank Airとは、ソフトバンク株式会社が販売している、コンセントに挿すだけで使えるWiFiです。

据え置きのWiFiなので、ポケットWiFiみたいに持ち歩きできるものではありません。
どっかに置いておく必要があります。

持ち歩きはできませんが、光回線を引いたプロバイダのように、めんどくさい工事をする必要はなく、買ってすぐにネットに繋げることができます。

このあたりはネットで調べれば出てくると思うので、通信速度や料金がどう良くなったのか?というのを話したいと思います。

SoftBank Airの通信速度はどうよ?

結論から言うと、私の通信速度は速くなりました!

このあたり、SoftBank AirとWiMAXの通信速度を比較しながら、詳しく説明していきます。

まず、SoftBank Airの公式サイトに載っている通信速度はこちら。

下り最大261Mbps
※数値が大きいほど速くなります。

次に、WiMAXの公式サイトに載っている通信速度はこちら。

下り最大440Mbps
※Speed Wi-Fi NEXT WX04の場合

これだけ見ると、断然WiMAXやん!と言いたくなると思います。

ただし、WiMAXの電波は、建物などの障害物に弱いらしく、実際に家で使ってみると、SoftBank Airのほうがストレスなくネットに繋がりました。

通信速度を計測してみると、やはりSoftBank Airのほうが速かったです。

WiMAXの通信速度

softbankair_2

SoftBank Airの通信速度

softbankair_1

※数値が高いほうが、通信速度が高いことを示しています。

このとおり、WiFiの通信速度は設置環境で変わってくるので、公式サイトの情報をそのまま信じないほうが良いと思います。

使ってみないと通信速度がわからないなんて、一体どうしたらいいのさ?と思うかもしれません。

そこで、SoftBank Airは契約日から8日間、契約を解約しても違約金がかからないので、使ってみて通信速度が遅いようであれば、期間内に解約すれば良いと思います。

ちなみに、SoftBank Airにデータ容量制限はなく、ネットが使いたい放題です。

SoftBank Airの料金はどうよ?

結論から言うと、私の料金は月1500円程安くなりました。

このあたり、SoftBank AirとWiMAXの料金を比較しながら詳しく説明していきます。
※すべて税抜きの金額です。

まず、SoftBank Airの公式サイトに載っている料金はこちら。

通常24ヶ月は月額3800円
(25ヶ月目以降は4880円)

次に、WiMAXの公式サイトに載っている料金はこちら。

通常は月額4380円
(新規の場合、最初の最大3ヶ月は月額3696円)

※「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」の場合

また、WiMAXの最安値プロバイダであるBroad WiMAX(WiMAXの販売代理店)だと、同じWiMAXが以下の料金で使えます。

通常24ヶ月は月額3411円
(最初の最大3ヶ月は月額2726円、25ヶ月以降は月額4041円)

SoftBank Airを最安値のプロバイダと比較すると、WiMAXのほうが安いです。

ただし、ソフトバンクのスマホを持っていて、データ定額5G以上の場合、スマホの料金が割引になるので、実質SoftBank Airのほうが安くなります。

その場合、以下の料金プランになります。

24ヶ月間は、SoftBank Airの料金4300円−スマホ代の割引1552円=実質SoftBank Airの料金2778円

25ヶ月目以降は、SoftBank Airの料金4880円−スマホ代の割引1008円=実質SoftBank Airの料金3872円

私の場合、WiMAXを解約する前の月額料金が4380円だったので、SoftBank Airのスマホ割引を加味すると、実質2778円になり、1500円程安くなりました!

WiMAX も、スマホがauだと1000円割引があるようなので、auの人はWiMAXのほうが安くなると思います。

その他の情報として、他社のインターネット回線から乗り換える場合、違約金が気になりますが、SoftBank Airは解約金も全額負担してくれます。

(ちなみに、WiMAXの最安値のプロバイダは、存在を知らなかったので、使っていなかった。)

SoftBank Airの購入方法

SoftBank Airの購入方法は、「ソフトバンクショップなどの店頭で購入する方法」と「SoftBank Airを取り扱っているウェブサイトから購入する方法」の2種類があります。

店頭で購入する場合、ソフトバンクショップや家電量販店に行き、店員と直接話しながら書類を書いて購入します。

わからないことをその場で質問できる、その日にSoftBank Airを持って帰れる、というのがメリットだと思います。

ウェブサイトで購入する場合、ソフトバンクの公式サイトや販売代理店のウェブサイトに行き、ウェブサイト上で必要事項を記載して購入します。

お店に行かなくても申し込める、ウェブサイト限定のお得なキャンペーンがある、というのがメリットになります。

お得なキャンペーンは、販売代理店がおこなっているもので、以下のようなプランがあります。

オプション加入条件なし!30,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

新規お申込みで最大60,000円キャッシュバック!【ソフトバンクAir】

店頭やソフトバンクの公式サイトにこだわりがなければ、販売代理店のサイトから購入したほうがお得です。

(私も販売代理店の特典を知っていたら、そっちで申し込んでいたと思います。)

購入すると、1週間以内にはSoftBank Airが届くようです。

SoftBank Airの使い方

SoftBank Airの使い方は超簡単です。

SoftBank Airをコンセントに挿す。

softbankair_3

SoftBank Airの電源(LEVELボタン)を入れる。

softbankair_4

スマホやPCでWiFiの設定。

softbankair_5

以上です!

SoftBank AirのSSID(XXXXXXXXXXXX-2G、XXXXXXXXXXXX-5G)、暗号キー(英数字13ケタ)は、SoftBank Airに貼ってあるシールで確認できます。

この作業だけで、快適なインターネットを楽しむことができます。

SoftBank Airはこういう人にオススメ


・ケータイがソフトバンクの人

・WiFiを持ち運ぶ必要がない人
・速度制限のかからないエリアの人

こういう人に、SoftBank Airがオススメです!

それ以外の人は、WiMAXを最安値プロバイダから契約したほうが良いとかもしれません。

SoftBank Airの紹介は、以上になります。
今のWiFiにイライラしている方は、SoftBank Airを試してみてはいかがでしょうか。

以下の点は、注意してくださいね。

・WiFiを使う場所によって速度制限は変わるので、使えなかったら即解約する

・2年後に、キャンペーン終了に伴い料金が上がるので、そのタイミングで契約継続の可否を確認する

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

♯最後に「オススメのSoftBank Airのプロバイダ」と「WiFiの最安値プロバイダ」を紹介しておきます。

オプション加入条件なし!30,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

【BroadWiMAX】業界最安値2,726円!

 - IT