読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

社会人が仕事に持っていくと便利な持ち物20選

      2017/05/04


仕事の持ち物_記事用アイキャッチ画像

これから社会人になる方、社会人になりたての方に、読んでほしい記事です。

もうすぐ社会人生活7年目に突入となり、世渡りと同時に、仕事に持っていくと便利な持ち物もだいたいわかってきました。

そこで本記事では、私の経験や【クラウドワークス】を使ったアンケート結果から、社会人が仕事に持っていくと便利な持ち物を20個紹介したいと思います。

【参考】クラウドワークスを使って100円でアンケート依頼をしてみた

スポンサーリンク

折りたたみ傘

通勤や営業で外に出ているとき、いきなり雨が降ってくることがあります。

そのときに、折りたたみ傘を持っていれば、雨に濡れず、スマートに移動することができます。

コンビニのビニール傘は、意外と高いですし、近くにコンビニがあるとは限りません。

少しかさばりますが、折りたたみ傘はオススメです。

モバイルバッテリー

携帯電話は仕事で使ったり、通勤時間を有意義なものに変えてくれるので、充電を1日中持たせる必要があります。

仕事で携帯電話を使えば使うほど、あっという間に充電は無くなってしまうので、モバイルバッテリーを持ち歩いていると、すぐに充電ができて、とても便利です。

筆記用具

言われなくても持ち物に入っていると思いますが、3色ボールペン、シャーペン、消しゴムなどの筆記用具は、仕事に持っていくようにしましょう。

資料に書き込んだり、ちょっとしたメモを書いたり、社会人になっても筆記用具はすごく使います。

付箋

資料を分けたり、メモを残したり、付箋があるとかなり便利です。

何か物を渡すとき、ちょっとしたメッセージを付箋に書いて渡すだけで、その人の印象が良くなります。

世渡りをしたい方は、ぜひ試してみてください。

フリスク

社会人にとって、息の臭さは致命的です。

知り合いで、取引先の息が臭かったから、取引を中止した人もいます。

少しでも息を綺麗に保つために、フリスクを持ち歩くことをオススメします。

眠気覚ましにも効果的です。

印鑑・シャチハタ

公的書類や社内書類の確認で、たまに必要になるのが印鑑です。

書類提出の締め切り間近で、印鑑を持っていなかったばかりに、わざわざ印鑑を買いに行ったこともありました。

シャチハタOKな書類が多ければ、簡単に押せるシャチハタが特に便利です。

ポケットティッシュ

花粉や風邪で鼻水が止まらないとき、ティッシュがないと悲惨なことになります。

ポケットティッシュは、買い溜めをして、たくさん持ち歩きましょう。

メモ帳

パソコンやスマホでメモをすることが増えてきましたが、電話をしながらメモをしたり、ふと気付いたことを書き留めたりするときに、メモ帳があると便利です。

仕事中、いつでも近くに筆記用具とメモ帳があると安心します。

通勤時間が長いのであれば、その間に本を読むと、教養が身につけられます。

社会人になると、色んな知識が仕事に影響してくるので、スマホのゲームはほどほどに、本を読んで知識をつけることをオススメします。

ホチキス

ホチキスは、資料をまとめるときに、結構使います。

会社に置いてあるかもしれませんが、他の人が使っていると使えないので、ホチキスを持っていると便利です。

仕事中、「ホチキスない?」と聞かれたときに、スマートに貸せると良いですね。

電卓

仕事中の計算は、エクセルを使えばだいたいできてしまいますが、パソコンを使わずにさっと計算したいとき、電卓があると便利です。

電卓を買うのであれば、桁数を多く表示できて、ボタンが押しやすい電卓がオススメです。

マスク

花粉症の対策だけでなく、風邪の予防や口臭の対策などに、マスクがあると助かります。

女性はスッピンを隠すときにも使っているようです。

多機能すぎですね、マスク。
社会人は箱買いしましょう。

クリアファイル

書類を保存したり、書類を渡したりするときに、クリアファイルが必要になります。

会社でもらえるようであれば良いですが、もらえないようであれば持ち物に追加しましょう。

透明なクリアファイルが無難です。

予備の名刺入れ

名刺入れを持つことは社会人の常備ですが、予備の名刺入れを持つこともオススメします。

スーツを変えてしまったり、名刺入れを落としてしまったときに、慌てなくてすみます。

予備の名刺も入っていると、名刺切れにも対応できます。

目薬

パソコンをいじる仕事の場合、目が疲れたときに目薬があると便利です。

目薬は、「コンタクトを装着したまま使用してはいけないもの」「コンタクトを装着したままでも使用できるもの」に分かれているので、注意して選んでください。

以下の目薬は、コンタクトを装着したままでも使用できるものです。

ウェットティッシュ

デスクまわりを綺麗にしたり、食事前に手を拭いたりするときに、ウェットティッシュは重宝します。

アンケートでも、ウェットティッシュのニーズは多かったです。

イヤホン

通勤中や仕事中に音楽を聴くだけでなく、仕事中に動画を見なければならないとき、イヤホンがあると便利です。

別の記事で書きましたが、私は通勤時間にTOEICのリスニングを1.5倍速で聴いていたら、スコアアップに繋がりました。

ぜひ、イヤホンは持ち物リストに入れておきましょう。

絆創膏

頻度は少ないですが、書類で指を切ってしまって出血…なんてことも社会人には起こります。

そのときに、出血したままだと、大事な書類が汚れてしまうので、絆創膏があるとすぐに止血ができて便利です。

怪我をしている同僚に渡して、恋に発展することもあるかもしれません。
ないか。

汗拭きシート

スーツを着た社会人の夏は地獄です。

ただでさえ暑いのに、スーツを着て走ったもんなら、全身汗まみれになります。

そんなときに、汗拭きシートがあれば、清潔感を保ったまま仕事をすることができます。

もし、汗拭きシートがなかったら、ベタベタと臭いの戦いです。

歯磨きセット

フリスクと同じように、社会人の息を守る大切な持ち物です。

会社で歯磨きができる環境であれば、歯磨きセットを持ち歩くことをオススメします。

私は今まで歯磨きセットを持ち歩いていなかったのですが、息にまつわるたくさんのエピソードを聞いたので、ちゃんと持っていくようにします。

本記事は、以上になります。

あくまで参考の持ち物なので、便利だな〜、必要だな〜と感じたら、仕事に持っていってみてください。

お付き合い頂き、ありがとうございました!

 - 調査