読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

早い!安い!ランサーズを使えば簡単にアンケートの依頼ができるよ

   


ランサーズでアンケート依頼_記事導入画像

アンケートを依頼したい方に、読んでほしいブログです。

どうも、みらしん(@miraisyndrome)です。

100人分のアンケートを依頼する場合、どれくらいの費用がかかると思いますか?

また、どれくらいの時間がかかると思いますか?

先日、「ランサーズ」というサービスを使って、100人分のアンケートを依頼してみたところ、たった500円で、数時間のうちにアンケートを終わらせることができました。

今回はそのときのアンケートをもとに、ランサーズでアンケートを依頼する方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ランサーズって何?

初めに、ランサーズの紹介を簡単に。

ランサーズは、ランサーズ株式会社が運営しているクラウドソーシングのサービスです。

クラウドソーシングとは、インターネット上で、「仕事を依頼したい人」と「仕事で稼ぎたい人」をマッチングするプラットフォームのことで、サイト制作から今回のようなアンケート依頼まで、さまざまな仕事がやりとりされています。

クラウドソーシングのサービスが色々とあるなかで、ランサーズは国内最大級のサービスです。

ランサーズでアンケートの依頼をしてみる

それでは、実際にランサーズでアンケートの依頼をしてみましょう。

まずはランサーズのサイトで、会員登録をしてください。

ランサーズでアンケート依頼_画像1

会員登録が完了するとマイページに入れますので、「仕事依頼」を選択します。

ランサーズでアンケート依頼_画像2_1

仕事依頼のカテゴリで、「タスク・作業」→「レビュー・投稿・アンケート」→「モニター・アンケート・質問」の順に選択します。

ランサーズでアンケート依頼_画像3

「仕事方式」は、「タスク」を選択します。

ランサーズでアンケート依頼_画像4

「依頼タイトル」でアンケートのタイトル、「依頼概要」でアンケートの概要を書きます。

「依頼の特徴」は、当てはまるのがあれば選択してください。

ランサーズでアンケート依頼_画像5

私のアンケートでは、以下の内容になっています。

—————————
・依頼タイトル
【30秒で終わります!】ブログに関するアンケート

・依頼の特徴
「初心者OK」「カンタン」

・依頼概要
ブログに関するアンケート調査です。お気軽にお答えください。
—————————

次に設定する「作業詳細」が、実際にユーザーが答えるアンケートになります。

選択式のアンケートを作りたい場合は、「単一選択項目」や「複数選択項目」を選びます。

「単一選択項目」は、1つしか選択できないアンケート、「複数選択項目」は複数選択できるアンケートになります。

ランサーズでアンケート依頼_画像6

入力式のアンケートを作りたい場合は、「文字入力(一行)」や「文字入力(複数行)」を選びます。

「文字入力(一行)」と「文字入力(複数行)」の違いは、文字通りユーザーの回答スペースが1行になるか、複数行になるかの違いです。

ランサーズでアンケート依頼_画像7

また、「文字入力」のアンケート形式では、「文字数制限」「必須ワード」なども設定できます。

ランサーズでアンケート依頼_画像8

空白の回答を避けるために、「文字数制限」を1文字以上にしておくことをオススメします。

ランサーズでアンケート依頼_画像9

アンケート形式には、選択肢をプルで選ぶ「プルダウン」もありますので、必要であれば選んでみてください。

「NGワード」や「文体」については、必要であれば入力してください。

ランサーズでアンケート依頼_画像10

私のアンケートでは、特に設定しませんでした。

次に「作業単価」と「件数」を入力します。

ランサーズでアンケート依頼_画像11

作業単価は1件あたり5円から入力が可能です。

私は作業単価を5円、件数を100件にして、合計500円に設定しました。

「作業公開」「一人あたりの制限」は任意で、「作業の締め切り」は必須で設定します。

ランサーズでアンケート依頼_画像12

私は同じ人に何度も回答をさせたくなかったので、「一人あたりの制限」は「1件」に設定しました。

このあと、有料オプションの選択肢が続きますが、必要なければすべて飛ばし、ランサーズの規約に同意した上で、「内容を確認する」を選択します。

ランサーズでアンケート依頼_画像13

確認画面が出てくるので、問題なければ「依頼を登録する」を選択します。

ランサーズでアンケート依頼_画像14

支払い方法を選択して、「利用規約に同意し、依頼を公開する」を選択すれば、アンケートが公開されます。

ランサーズでアンケート依頼_画像15

アンケートの進捗は、マイページに「依頼した仕事」として表示されるので、タイトルを選択すれば進捗を見ることができます。

ランサーズでアンケート依頼_画像16

回答済みのアンケートが溜まっていきます。

ランサーズでアンケート依頼_画像17

私のアンケートでは、アンケート開始後すぐに回答が溜まっていき、たった数時間でアンケートが終了しました。

アンケートの回答に問題がなかったら、「承認」を選択することで、回答者を決定します。

ランサーズでアンケート依頼_画像18

このとき、「拒否」を選択すると回答が無効になり、別の回答者に回答の権利がうつります。

アンケートの承認がすべて終了したら、マイページの作業一覧にある「支払確定」を選択して、ランサーズへの支払いを確定します。

ランサーズでアンケート依頼_画像19

ランサーズでアンケート依頼_画像20

支払いが確定すると、アンケートの結果をダウンロードすることができます。

ランサーズでアンケート依頼_画像21

こんな感じで、簡単に100件のアンケート依頼を集めることができました。

ランサーズでアンケートの依頼をするメリット・デメリット

ランサーズを使ってアンケートの依頼をしてきましたが、最後にランサーズを使って感じたメリット・デメリットについてまとめてみました。

ランサーズのメリット

・安い

1件5円から依頼できます。

1分以内で終わるアンケートなら、5円でも十分集まると思います。

・早い

金額が妥当であれば、100件でも数時間で完了します。

ランサーズのデメリット

・ターゲティングが難しい

性別や年齢など、ターゲットを絞ってアンケートを依頼することができません。

ただし、アンケートのタイトルに「男性限定」などの文言をつけることで、性善説に基づく、ターゲティングならできます。

・回答の質が高くない

安く依頼していることもあり、投げやりの回答やコピペを疑う回答が入ってくることがあります。

あまりにひどい回答は拒否することで、質の低い回答を除外することは可能です。

こんな人にオススメ

ランサーズのメリット・デメリットから、回答の質はそこまで高くなくても良いから、不特定多数の人に、早く、安くアンケートを依頼をしたい人にオススメです!

以上、ランサーズを使ったアンケートの依頼についてでした。

今回のブログのように、簡単にアンケートが集められるので、何か迷ったことがあれば、気軽にランサーズを使ってみてはいかがでしょうか。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!

お付き合い頂き、ありがとうございました!
何かあれば、ツイッターメールまで。

 - IT