読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年11月版】

      2016/07/04


ブログ紹介画像

役立つ情報を探している方に、読んでほしい記事です。

今月も引き続き、ツイッター(@miraisyndrome)でつぶやいていた記事の中から、紹介したい記事をまとめてみました。

【過去記事】最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年10月版】

何か新しい発見があれば幸いです!

スポンサーリンク

記事紹介

※記事タイトルをタップ(クリック)で、該当の記事に遷移します。

美容師が独立3ヶ月で月商100万円。ホットペッパー無し。個人メディアで集客してみた。

個人メディアを通じて、リアルの集客に成功してきた開業美容師さんのストーリーになります。

美容院の集客といえば、ホットペッパーやチラシを想像しますが、この方は髪の悩みを解決するQ&Aブログを立ち上げて、検索エンジンやLINEからのサイト流入を増やし、結果的にリアルのお客も増やす、という新しい集客スタイルを作り上げました。

いま、良質なコンテンツによって集客を拡大する「コンテンツマーケティング」が注目されていますが、この美容院はその成功事例の1つだと思います。

美容師が独立3ヶ月で月商100万円。ホットペッパー無し。個人メディアで集客してみた。

ズバリ、検索で1位になる方法をこっそり教えてください!/グーグルの金谷武明さんに聞いてきた

「どうしたら検索結果で1位になるか」という話は、いろいろなところで議論されていますが、そのルールを決めているグーグル担当者から、検索結果で上位になるコツを教えてもらう記事です。

本記事は、グーグルが大事にしていることを漫画でわかりやすく教えてくれているので、難しい言葉を知らない人でも、すぐに理解できる内容だと思います。

「モバイル」を強調しているあたり、スマホ対応における重要性は極めて高いとわかりますね。

ズバリ、検索で1位になる方法をこっそり教えてください!/グーグルの金谷武明さんに聞いてきた

瞑想がもたらす12の効果とは?

瞑想というと、「えっ・・宗教?それとも、ドラクエ?」と思うかもしれませんが、「ストレス軽減」「集中力アップ」など様々な身体的効果があると紹介している記事です。

この前テレビを見ていたら、メンタリストのDaiGoも毎日瞑想をやっているようで、この記事の効果は、結構信憑性が高いなと感じました。

私もまだ瞑想を実施できていないのですが、瞑想を習慣化させて、いつか記事として紹介したいと思っています。

瞑想がもたらす12の効果とは?

夜中にiOSアップデートする人は気をつけて! アラーム解除されますよ

iPhoneユーザーの方で、夜中の寝ている間にOSのアップデートをおこなう方も多いと思いますが、最近アップデート中にアラームが解除される事象が発生しているようで、そのことを警告している記事になります。

私も夜中にアップデートをすることが多いので、今後気をつけようと思いました。
皆さんも、仕事が続いている平日などで、OSをアップデートするときには注意してください。

夜中にiOSアップデートする人は気をつけて! アラーム解除されますよ

グーグル式「30分会議」時間内に結論&議事録完成

グーグルの会議について紹介されている記事です。

「ダラダラと長時間やる」「次のアクションを話さない」といった不毛な会議をやっている会社も多いと思いますが、本文を見る限り、グーグルの会議は「時間」「役割」「決定事項」「宿題」「議事録の共有」などが、しっかりと確立されているようです。

世界のトップを走るグーグルは、やはり会議のやり方も超一流だなと感じつつ、私も日々の仕事に生かしていきたいと思える記事でした。

グーグル式「30分会議」時間内に結論&議事録完成

ブログ休憩画像

35歳無職でも起業したら1週間で社長になれることが判明

クラウド会計ソフトfreee(フリー)の記事広告になりますが、有名ブロガーのヨッピーさんが実際に会社を設立するまでの流れを記事で書いています。

ヨッピーさんの記事だけあって、面白いネタ記事ではありながら、しっかり会社を作るために必要なステップが記載されているので、楽しみながら勉強できる記事になっています。

お金がなくても会社は作れるよ、なんて良く聞きますが、会社設立の手続きだけで考えてみると、いろいろな手続きで20万くらいはかかるんですね。

それでも、freee(フリー)が誕生して、今までよりも安く、簡単に起業できるようになったという話はよく聞きます。

35歳無職でも起業したら1週間で社長になれることが判明

紙と印鑑不要、ネット上のやりとりで契約締結–クラウドサービス「CloudSign」が開始

いま現在、契約の手続きは紙でやり取りをするのが一般的ですが、一方で弁護士ドットコムがウェブ完結型クラウド契約サービスをリリースしたというニュース記事です。

契約のやり取りで、捺印や郵送など紙特有の作業があたり前だと思っていましたが、日本での契約方式は自由で、ウェブ完結でも法律上問題なく、アメリカではウェブ上で契約を締結する流れも増えているようです。

10年後、20年後と考えたときに、契約方式も紙からウェブに変わっていくことを想像すると、この電子市場は間違いなく拡大していく気がします。

紙と印鑑不要、ネット上のやりとりで契約締結–クラウドサービス「CloudSign」が開始

コンビニ店員からアパレル社長へ sugar代表取締役・清水彩子氏

コンビニ定員時代に、インターネットオークションでドレスが高く売れたことがきっかけで、地方にお店を開き、年商10億円の会社まで成長していく女性社長のストーリーになります。

当時は地方のキャバ嬢がドレスを着ていなかったので、そこに注目して地方にお店を出店したり、中国の工場に飛び込みで買い付けにいったりと、知識がないながらも行動力で前に進んでいく彼女のストーリーは、とても勉強になる内容でした。

前向きに行動していけばきっと夢は叶う、というポジティブな気持ちにさせてくれるオススメ記事です。

コンビニ店員からアパレル社長へ sugar代表取締役・清水彩子氏

みずほ銀行、LINEのトークで口座残高や入出金明細が確認できるサービス提供開始

LINEでみずほ銀行のアカウントに、特定のスタンプを送りつけるだけで、口座残高や入出金明細までわかるという超便利なサービスの紹介記事です。

今まではネットでも口座残高を調べるときには、パスワードを入力したりといろいろと面倒でしたが、これならスタンプを送るだけなので便利さはダントツですね。

個人認証やセキュリティがしっかりできているLINEだからこそ、こういった便利なサービスが実現できるのかもしれませんね。

私もみずほ銀行なので、使ってみようと思います。

みずほ銀行、LINEのトークで口座残高や入出金明細が確認できるサービス提供開始

Wi-Fiの速度をリアルタイムで測れるアプリ「WiFi SweetSpots」

Wi-Fiユーザーに朗報です。
Wi-Fiの速度を測ることができるアプリの紹介記事です。

家でWi-Fiを使っているときに、場所によって速度が速かったり、遅かったりと悩まされることがありますが、このアプリを使えば、どこの場所が速いのか、遅いのかを数値で把握することができるので、Wi-Fiの設置場所や状況分析をするときにとても便利です。

私も使ってみましたが、しっかりと速度が測定できるので、通信に不具合が発生したときなど重宝しています。

Wi-Fiの速度をリアルタイムで測れるアプリ「WiFi SweetSpots」

本記事は以上になります。

1つでもよい記事との出会いがあれば幸いです。
個人的には、瞑想の記事が一番の収穫ですね。

ツイッター(@miraisyndrome)でも、気になった記事について呟いていますので、もしよければフォローをお願いします!

お付き合い頂き、ありがとうございました!
もし参考になりましたら、本記事のシェアや「はてなブッグマーク」の追加をいただくと励みになりますm(_ _)m

 - 紹介したい記事まとめ