読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年8月版】

      2016/07/04


ブログ紹介画像

役立つ情報を探している方に、読んでほしい記事です。

今月も引き続き、7月中にツイッター(@miraisyndrome)でつぶやいていた記事の中から、紹介したい記事をまとめてみました。

【過去記事】最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年7月版】

何か新しい発見があれば幸いです!

スポンサーリンク

記事紹介

1泊2食付き約6500円で宿泊可能な修道院に一晩の宿を求めて行ってみたよ

海外旅行に行くとき、「修道院に泊まる」っていう選択肢はないですよね?
でも、この記事を読んでいると「あ、いいかも!」って思えてきます。

記事内で紹介されている修道院は、少し市街地から外れていますが、ホテルのような綺麗なつくりで、1泊2食付き6,500円・・・驚きました。

そんな素敵な発見があったオススメの記事です。
写真も多くて、読みやすいですので、ぜひ!

1泊2食付き約6500円で宿泊可能な修道院に一晩の宿を求めて行ってみたよ

あの賞は本当に権威があるの? グッドデザイン賞、モンドセレクション…

CMや店頭で、「グッドデザイン賞受賞」「モンドセレクション金賞」など一度は目にしたことがあると思います。
中には、これがきっかけで商品を買った人もいるのではないでしょうか。

薄々気づいている方もいると思いますが、これらの賞は結構簡単に取れるんです。
そのあたりを突っ込んだ記事です。

真実を知りたい方は、読んでみてはいかがでしょうか。

あの賞は本当に権威があるの? グッドデザイン賞、モンドセレクション…

【裏技】知らない人は損してるなあと思う豆知識49

「餃子の王将で得する方法」から「コンクリートで生き埋めにされそうになったときに助かる方法」まで、生活で使える豆知識を「これでもかっ!」と紹介している記事になります。

個人的には、「シュークリームをこぼさず食べる方法」を実際にやってみて、長年の悩みが解消できたので、知って良かったと思えました。

読んで損はないと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

【裏技】知らない人は損してるなあと思う豆知識49

Wi-Fi・電源無料のスペースも1席1時間単位でレンタル可能な「eichiii」が間もなくローンチ

(2015年8月8日時点で)まだローンチする前のサービスですが、好きなときに、空いている空間を貸したり、借りたりできるサービスの紹介記事になります。

外出中に少し時間を潰したいとき、「喫茶店は混んでるし、漫画喫茶は空気が悪い・・・」なんて思ったら、きっとこのサービスが救世主になると思います。

こういうto Cのビジネスは、あまりないと思うので、個人的に注目しています。
同じように気になる方は、チェックしてみてください。

Wi-Fi・電源無料のスペースも1席1時間単位でレンタル可能な「eichiii」が間もなくローンチ

カメラを向けてこれなーに? Amazonアプリの新機能がスゴイ… 

これ、すごいです!

今まで、バーコードのスキャンの機能はありましたが、Amazonアプリでは、カメラをモノに向けるだけで、Amazonにある対象商品のページを教えてくれるというスゴイ機能です。

私もやってみて、本であれば95%くらい認知されるし、その精度の高さに驚きました。

記事内でも、実際にAmazonアプリでモノを撮って、対象商品のページを教えてくれる画面が紹介されていますので、「どんなもんだ?」と思う方は、読んでみてはいかがでしょうか。

カメラを向けてこれなーに? Amazonアプリの新機能がスゴイ… 

ブログ休憩画像

「努力できる人たち」は一体何がちがうのか。その6つのちがい。

数々のコンサルティングの現場を経験してきた筆者が考える「努力できる人たち」の考え方をまとめた記事です。

努力は辛いことではない ー そのように考え方を変えられる刺激的な記事でした。

「達成したいことはあるけど、努力できてないな・・・」と悩んでいるのであれば、1つの考え方として参考になるかもしれません。

「努力できる人たち」は一体何がちがうのか。その6つのちがい。

時間管理の主導権は、自分で握ろう

仕事が多いとき、つい環境のせいにすることはないでしょうか。
被害者面をして、自分のことを可哀想だと思い、逃げてしまうことはないでしょうか。

もし、そう感じているのであれば、この記事が参考になるかもしれません。
「自分自身が変わらなければ、何も状況は良くならない」ということを教えてくれる記事です。

時間管理の主導権は、自分で握ろう

英語の話

英語を習得することの難しさやコツなどを書いた記事になります。

英語の記事は無数にありますが、この記事はシンプルなメッセージにもかかわらず、すごく説得感があって、英語学習の参考になる記事でした。

個人的には、「リスニング」の段落で書かれている「人間は、そもそも正確に発音することも、聞き取ることもできていない」というメッセージとエピソードが、特に参考になりました。

英語学習に興味がある方は、勉強方法を見つけるきっかけになるかもしれません。

英語の話

秋元康・松浦勝人・見城徹・藤田晋のドリームチームが新設した株式会社gift、3億4200万円の赤字を出して身売りしていた

AKBを立ち上げた「秋元康」、エイベックス社長の「松浦勝人」、幻冬舎社長の「見城徹」、サイバーエージェント社長の「藤田晋」・・・この最強メンバーで設立した会社が、身売りしていたという衝撃的な記事でした。

おそらく彼らも、実質的な会社経営にそこまで関わっていなかったと思いますが、事業の成功は必ずしも「人」では決まらないな、と感じた記事でした。

雑誌販売のビジネスだったようで、縮小する市場で事業展開をすることの厳しさも物語っている記事です。
気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

秋元康・松浦勝人・見城徹・藤田晋のドリームチームが新設した株式会社gift、3億4200万円の赤字を出して身売りしていた

DeNA南場氏「計算なしで情熱をぶつけてくる人に応えたい」社長をうまく使う社員の特徴とは

DeNAの創業者の南場智子とLINE元社長の森川亮の対談記事です。

数々の伝説をもつ2人の対談というだけあって、1つ1つの発言に重みがあり、ユーモアもあり、とても面白い内容になっています。

彼女らからみて、優秀な人とはどのような人なのか ー 働き方の参考になる情報がつまっています。

DeNA南場氏「計算なしで情熱をぶつけてくる人に応えたい」社長をうまく使う社員の特徴とは

本記事は以上になります。

1つでもよい記事との出会いがあれば幸いです。
個人的に、豆知識の記事は、何度も読んで覚えようと思っています。

ツイッター(@miraisyndrome)でも、気になった記事について呟いていますので、もしよければフォローをお願いします!

また、本記事のシェアや「はてなブッグマーク」の追加をいただくと励みになりますm(_ _)m

 - 紹介したい記事まとめ