読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年7月版】

      2016/07/04


ブログ紹介画像

役立つ情報を探している方に、読んでほしい記事です。

最近読んだ 紹介したい記事10選まとめ【2015年6月版】に続き、6月中にツイッター(@miraisyndrome)でつぶやいていた記事の中から、紹介したい記事をまとめてみました。

何か新しい発見があれば幸いです!

スポンサーリンク

記事紹介

家族がいる起業家の働き方

「家族がいたら起業はできない」
そう思う方は多いのではないでしょうか?

私もそうでした。
でも、それは言い訳だとこの記事を読んで気づきました。

記事の筆者は、家族がいながら起業し、決して家族の時間を犠牲にせず、60人を越えるスタッフの会社にまで成長させています。

制限された時間の中で、最大のパフォーマンスを発揮する筆者の考え方、そして、記事の最後にある家族からのメッセージに、非常に心を打たれた記事です。

「時間がほしい・・・」と考えている方、ぜひ一度読んでみてください。

家族がいる起業家の働き方

TOEIC試験の時間が足りなくなったら、どれをマークすべきか

TOEICのプロフェッショナル「ヒロ前田」によるTOEICの小ネタ記事です。
TOEICの終了間近に、マークシートをランダムに塗りつぶしている方は参考になるかもしれません。

この方法を使っても、2〜3問程度の正解が増えるだけだと思いますが、それでもTOEICでは1問5点と大きいので、覚えていて損はないと思います。

日々の勉強に加えて、テクニックも使いながら、TOEICスコアの向上を一緒に頑張りましょう。

TOEIC試験の時間が足りなくなったら、どれをマークすべきか

名言連発の2015年AKB総選挙スピーチを『伝え方が9割』佐々木圭一が徹底解剖!

「奇跡の1回ではなく、自分で1年頑張ってきたことを評価されての1位だと信じています」指原莉乃(2015年総選挙)

6月に開催されたAKB総選挙、ランクインした彼女たちのスピーチに感動した方も多いのではないでしょうか?

本記事では、彼女たちの卓越したスピーチを分析すると、起業家や大統領のスピーチと同じように、人の心を動かすギミックが使われていることを解説しています。

言葉で想いを伝える仕事をしている方々、きっと参考になると思います。

名言連発の2015年AKB総選挙スピーチを『伝え方が9割』佐々木圭一が徹底解剖!

記事内の「伝え方は9割」の本について、非常に面白いと聞いておりますので、こちらも興味がある方はどうぞ。

賢い買い物をするために知っておきたい「売る側の価格戦略」

みなさんのお金をたくさん使わせるために、企業側が考えている価格設定のテクニックが書かれている決定版の記事です。

記事内で紹介されている「値引き商法」や「動的価格設定」などテクニックを見破れば、いつもの買い物でも、よりお得な値段で買えるかもしれません。
逆に、もし価格設定をすることがあれば、より売上を伸ばせるかもしれません。

身近なことだけに、勉強になる記事だったので、ぜひ読んでみてください。

賢い買い物をするために知っておきたい「売る側の価格戦略」

同じ誕生日のアニメキャラは誰?日付から検索できるサイトが面白いぞ

アニメキャラクターの誕生日を日付で探すことのできる「キャラ誕」というサービスの紹介記事です。

軽い気持ちでやってみたのですが、結構クオリティが高くて、面白いです。
(あまり、アニメわからないですが。。)

私の場合、アイドルマスターシンデレラガールズの「関裕美」さん、ハイキュー!!の「成田一仁」さんなど28名の方々がヒットしました。
(まったく、わからないですが。。)

仕事でも、合コンでも、アニメ好きの人と仲良くなるときに、ネタとして使ってみてください。

同じ誕生日のアニメキャラは誰?日付から検索できるサイトが面白いぞ

ブログ休憩画像

「お小遣い制」が日本のお父さんをダメにしている

日本の家庭の5割を占めるお父さんの「お小遣い制」について、デメリットを記載している記事です。

「恐ろしいのは自分に対する前向きな投資ができなくなる」
「お金を自由にコントロールできないことでセルフイメージが縮小」
筆者が書いていることを私も考えていたので、今後の参考にできればと思いました。
(意味深)

「お小遣い制」のメリットもあると思います。女性の意見もあると思います。
ただ、なんとなく「お小遣い制」と考えている方は、男女関係なく、一度読んでみてはいかがでしょうか。

「お小遣い制」が日本のお父さんをダメにしている

脳をハックしよう:報酬の与え方でやる気が変化する

「目標を達成したら、インセンティブがもらえる。」
このように、報酬のニンジン目当てに、モチベーションが上がった経験はないでしょうか。

一般的には、従業員のパフォーマンスを上げるために、達成度に応じてインセンティブを提供することが多いですが、脳の仕組みを考えると、逆に報酬を減らされると感じたときの方が、パフォーマンスを上げることができると本記事では書いています。

「頑張ったら100万円」と言われるよりも、最初に100万円を渡されて、「達成できなかったら没収」と言われた方が頑張れるかも・・・と考えさせられた記事です。

「たしかに!」と思った方は、ぜひ読んでみてください。

脳をハックしよう:報酬の与え方でやる気が変化する

やっぱり「佐藤」さんが一番多かった、「全国・都道府県別名字ランキングベスト4000」

日本の名字で「佐藤」が多いことは有名ですが、その人数まで載っていた面白い記事です。

私も名字が「佐藤」ですが、約200万人くらい仲間がいるようです。
その後、「鈴木」「高橋」「田中」と続いていきます。

記事で紹介されている「名字由来net」で、同じ名字の仲間がどれくらいいるのか把握できるので、ネタとして使ってみてください。

同じ名字の人に出会った時、「私たちの仲間、◯◯万人いるんでよ!」って盛り上がれるかもしれません。・・・ないか。

やっぱり「佐藤」さんが一番多かった、「全国・都道府県別名字ランキングベスト4000」

シウマイ弁当に住んだ上に女子を呼びたい

笑いのセンスが神の領域の記事です。
シウマイ弁当が好きすぎた筆者の妄想記事です。

何も考えずに、読んでみてください。
少し笑顔になれるかもです。

シウマイ弁当に住んだ上に女子を呼びたい

チャットで希望のお店を即レスしてもらえるグルメ系Q&Aアプリ「ペコッター」

グルメ系Q&Aアプリ「ペコッター」というアプリの紹介記事です。

このアプリ使ってみたのですが、Yahoo!知恵袋のグルメ版という感じで、探したいお店の条件などをつぶやくと、あっという間に複数のユーザーから、お店の候補が投稿されてきました。

寝る前に投稿して、起きたら既に回答がたまっていたスピード感と、回答内容も満足のいく内容だったので、すごくオススメのアプリです。

「自分でお店を探すのが面倒」「たまには違うお店も行ってみたい」など考えている方は、ぜひ記事を読んだ後、使ってみてください。

チャットで希望のお店を即レスしてもらえるグルメ系Q&Aアプリ「ペコッター」

本記事は以上になります。

1つでも良い記事との出会いがあれば幸いです。
個人的には、シウマイ弁当に住んだ上に女子を呼びたいがベストです。

ツイッター(@miraisyndrome)でも、気になった記事について呟いております。
もしよければ、フォローをお願いします!

また、本記事のシェアや「はてなブッグマーク」の追加をいただくと励みになりますm(_ _)m

 - 紹介したい記事まとめ