読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

これは便利!企業情報を簡単に検索できるアプリ「NOKIZAL」

      2017/03/26


NOKIZAL紹介_記事用画像

営業職など企業とやりとりしている方に、読んでほしい記事です。

私も営業職ですが、企業の訪問前に、取引先のニュースや業績などを調べてから訪問することってありますよね?

そんなときに、いちいち企業のサイトにいったり、ニュースサイトにいったりしなくても、今回紹介するアプリ「NOKIZAL」があれば、企業情報を簡単に調べられることができます。

個人的にすごく便利なアプリなので、本記事で紹介していきたいと思います。
(ちなみに、広告ではありませんw)

スポンサーリンク

「NOKIZAL」とは?

NOKIZAL」とは、株式会社Plainworksが提供するスマートフォンアプリです。

「NOKIZAL」を使うことで、日本全国50万社の企業情報(ニュース、業績、関連リンク等)を簡単に調べることができます。
(2017年3月追記:帝国データバンクと提携したことにより、今ではもっと多くの企業情報を調べることができます。)

実際に「NOKIZAL」で調べられることを、画面キャプチャとセットで紹介していきます。

「NOKIZAL」で調べられること

NOKIZAL」を立ち上げたら、調べたい企業名を入れて検索します。

NOKIZAL紹介_画像1

該当する企業名をタップします。
ここでは、ソニー株式会社の情報を調べています。

NOKIZAL紹介_画像2
「トップ」タブでは、本社の地図や企業サイトのリンクなどが出てきます。

NOKIZAL紹介_画像3

次に、「ニュース」タブでは、企業に関する最新のニュース記事が時系列で出てきます。

NOKIZAL紹介_画像4

日経ビジネスオンラインや毎日新聞など、複数のメディアの情報を横断して見ることができます。

次に、「業績関連」タブでは、ここ数年の業績状況がグラフとともに出てきます。

NOKIZAL紹介_画像5

非上場企業など、業績をオープンにしていない企業の場合、このタブはないようです。

一発で儲かっているのか、儲かっていないのか、グラフでわかるのがとても便利です。

下のほうに「Yahoo!ファイナンス」のリンクもあるので、株価が気になる方は、リンク先でチェックすることもできます。

(2017年3月追記)
「NOKIZAL」が帝国データバンクと連携して、帝国データバンクの情報を見ることができる「TDB」タブができました。

「TDB」タブでは、1社600円と有料になりますが、無料では見ることのできない、より詳しい企業情報を確認することができます。

nokizal_01画像

nokizal_02画像

帝国データバンクの情報を、スマホに最適化された状態で見れるのは、「NOKIZAL」ぐらいじゃないでしょうか。

次に、「職場情報」タブでは、従業員数、平均年齢、平均年収が出てきたり、転職サイトの企業情報にそのまま飛ぶことができます。

NOKIZAL紹介_画像6

就職活動や転職活動をしている方にも、嬉しいサービスだと思います。

次に、「周辺施設」タブでは、本社周辺のカフェやコンビニなど、周辺施設の情報を調べることができます。

NOKIZAL紹介_画像7

商談前の時間潰しなどで、活躍できる機能になります。

最後に、「メモ」タブは無料プランでは利用できないのですが、有料プランだと議事録などのメモを残せるようです。
(2017年3月追記:「メモ」タブの有料プランが無料になりました!無料でメモが残せます。)

nokizal_03画像

nokizal_04画像

有料プランは他にも閲覧履歴を保存できたり、自分用に企業情報をカスタマイズできたりするようです。
私は、無料プランでも充分満足しているので、これからの機能は利用していません。
(2017年3月追記:有料だった様々な機能が、今では無料で使えるようです!)

以上、便利アプリ「NOKIZAL」の紹介になりました。

とても簡単に、効率的に企業情報を検索できますので、興味がある方は使ってみてはいかがでしょうか。
NOKIZAL

お付き合い頂き、ありがとうございました!

 - IT