読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

料理の初心者でも簡単に作れたよ!レシピ動画のクラシルが超素敵

   


レシピ動画のクラシル_記事用アイキャッチ画像

料理に興味がある方に、読んでほしい記事です。

料理を作りたいとき、どうやって料理を作りますか?

私はほとんど料理を作りませんが、作るときには「クックパッド」で調べて、料理を作っていました。

そんななか、動画でレシピを教えてくれる「クラシル」を使ってみたところ、初心者でも簡単に料理が出来て、もっと料理をしたくなるような超素敵なサービスでした。

そこで本記事では、動画レシピがたくさん見れる「クラシル」を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

クラシルとは?

クラシル」とは、dely株式会社が提供する料理のレシピを動画で紹介するサービスです。

レシピ動画のクラシル_画像1

ウェブサイトだけでなく、アプリもあります。

レシピ動画のクラシル_画像2

クラシルで作りたい料理を検索すると、たくさんの料理レシピが、動画付きで出てきます。

レシピ動画のクラシル_画像3

動画は全て1分程度なので、サッと料理の作り方を確認することごできます。

レシピ動画のクラシル_画像4

1分程度の動画ですが、動画内にしっかり材料や分量がテキストで出てきます。

レシピ動画のクラシル_画像5

でも、動画だけ…?
安心してください、動画の下に料理の材料や手順が、テキストでがっつり書いてあります。

レシピ動画のクラシル_画像6

もし、料理の作り方がわからなかったら、コメント機能で質問すると、クラシルの方が答えてくれるようです。

レシピ動画のクラシル_画像7

こんな感じに、簡単にレシピ動画を検索できるクラシルですが、 実際にクラシルを使って、初めて餃子を作ってみました。

クラシルの動画レシピで餃子を作ってみた

まず、クラシルで「餃子」を検索します。

レシピ動画のクラシル_画像8

たくさんの餃子レシピがヒットしましたが、今回は「お店の味!基本の餃子」を選んでみます。

次に、レシピ動画を一度最後まで見て、料理の流れをつかみます。

レシピ動画のクラシル_画像9

初めて餃子を作る過程を知りましたが、なんだか作れそうな気になりました。

レシピ動画を見たら、動画の下「作り方」に書いてある材料を用意します。

レシピ動画のクラシル_画像10

用意しました。

レシピ動画のクラシル_画像11

材料が用意できたら、料理のはじまりです。

クラシルのレシピ動画と動画の下に書いてある「手順」を交互に見ながら、料理を進めていきます。

キャベツをみじん切りに。

レシピ動画のクラシル_画像12

ニラをみじん切りに。

レシピ動画のクラシル_画像13

ひき肉をこねます。

レシピ動画のクラシル_画像14

キャベツやニラ、調味料を入れてこねます。

レシピ動画のクラシル_画像15

餃子の皮に包んでいきます。

レシピ動画のクラシル_画像16

餃子を焼いて。

レシピ動画のクラシル_画像17

餃子を蒸して。

レシピ動画のクラシル_画像18

完成です。

レシピ動画のクラシル_画像19

レシピ動画のクラシル_画像20

クラシルのレシピ動画のように、綺麗な焼き目はつかなかったものの、すごく美味しい餃子ができあがりました。

こんな感じで、クラシルのレシピ動画があれば、初心者でも簡単に料理がつくれました。

クラシルを使ってみた感想

最後にクラシルを使ってみた感想を書いておきます。

料理のハードルが下がった

クラシルを使ってみて1番良かったのが、レシピ動画を見ていると、どんな料理でも作れそうな気持ちになることです。

今まで、料理って大変そうだな…と思っていたのですが、いっきに料理のハードルが下がりました。

食材の切り方や分量がわかりやすい

テキストと写真だけのレシピサイトだと、「みじん切り」と書いてあっても、「どこから野菜を切れば良いんだろう…」と悩むことがあります。

また、「水適量」とあっても「適量って…?」と悩むことがあります。

クラシルのレシピ動画であれば、見たままの切り方や分量で料理を進めていけば良いので、料理のやり方がとてもわかりやすいです。

テキストで補足があるから安心

レシピ動画だけだと、細かい説明が入らないので、料理を進めるときに迷ってしまいます。

クラシルであれば、動画内に入らなかったレシピの手順を、動画下のテキストで詳しく補足しているので、初心者でも迷うことなく料理ができました。

クラシルの紹介は以上です。

料理をたくさんする人も、これから料理を始める人も、ぜひクラシルを使ってみてください。

1度動画レシピに慣れてしまうと、動画無しのレシピには、もう戻れなくなりますよ。

お付き合い頂き、ありがとうございました!

 - IT