読者の未来に、少しでも役立つネタを配信するブログ。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法

      2016/04/17


iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_記事キャッチ画像

iPhone、または、iPodからパソコンのiTunesに音楽を入れたい方に、読んでほしい記事です。

先日、使っていたパソコンが故障してしまい、iTunesの音楽がすべて消えてしまいました。

iPhoneの中には音楽データがまだ残っていたのですが、通常「パソコンのiTunes→iPhone」に音楽を入れることができても、「iPhone→パソコンのiTunes」に音楽を入れることはできません。

またゼロから入れ直し・・と悩んでいたところ、「TunesGo」というソフトを使い、「iPhone→パソコンのiTunes」に音楽を入れることができたので、本記事ではiPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法について紹介していきます。

あらかじめ言っておくと、ソフトの購入に、2,980円(税込)かかります!

スポンサーリンク

「TunesGo」を選んだ理由

音楽を入れる手順の前に、「TunesGo」を選んだ理由について触れておきます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れることができるソフトって、探せばいろいろ出てくるんですね。

そのなかで「TunesGo」については、「株式会社ワンダーシェアーソフトウェア」という日本法人が運営しており、導入手順も日本語でわかりやすく、サポート体制やセキュリティ体制もしっかりしていたので、「TunesGo」に決めました。

「TunesGo」で音楽を入れる方法

それでは、「TunesGo」で音楽を入れる方法を説明していきます。

※パソコンの環境やソフトのバージョンによって、多少画面が異なります。

「TunesGo」をインストール

はじめに、「TunesGo」をインストールします。
「TunesGo」公式サイト

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像1

あとで製品版を購入することになりますが、パソコンの相性を確かめるため、この段階では「無料体験」をクリックして、インストールを開始してください。

Macの方は、Mac版をインストールします。

インストールができました。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像2

「TunesGo」を起動

「TunesGo」を起動します。

最初に説明画面が出てきますが、読んでも読まなくても大丈夫です。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像3

説明画面を閉じると、iTunesに入っているデータが、iPhoneのデータを上書きすることを防ぐための説明が出てきます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像4

ここにある説明(一部補足)どおり、以下の手順をおこなってください。

  1. iTunesを開いて、「設定」>「環境設定」>「デバイス」と進んでください。
  2. 「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同期しない。」にチェックし、「OK」ボタンをクリックしてください。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像5

iTunesの設定が完了したら、「OK」をクリックして説明を閉じてください。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像6

iPhoneをパソコンにつなぐ

次に、iPhoneとパソコンをUSBケーブルでつないでください。

すると、iPhoneに入っている音楽が「TunesGo」に同期されます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像6.5

同期されたら、「iTunesに」のアイコンをクリックします。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像6.7

※このとき、「iTunes」を開いたままだと、「閉じてください」というポップアップが出ますので、「iTunes」を閉じてください。

「デバイスからiTunesに音楽をコピー」というポップアップが出ますので、「開始」をクリックしてください。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像8

ここで「試用版」と「製品版」を比較するポップアップが出てきます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像9

試用版だと20曲しかコピーできないため、ここまでの処理で問題がないようであれば、「製品版」を購入するため、「ご購入」をクリックします。

※もし、途中でポップアップが消えてしまった場合は、画面左上にある「未登録」をクリックして、「購入」をクリックすれば、同じ処理ができます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像9.5

製品版の契約

「ご購入」をクリックした後、「TunesGo」のソフトから公式サイトに遷移します。

一番安い「1年間ライセンス」で十分なため、好きな支払い方法を選んで購入します。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像10

購入が完了すると、契約時に登録したメールアドレスに、「登録コード」が記載されたメールが届きます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像12

「TunesGo」のソフトに戻り、画面左上にある「未登録」をクリックして、「契約時に登録したメールアドレス」「先ほどの登録コード」を入れて、「製品登録」をクリックします。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像13

画面左上にある「未登録」がなくなっていれば、製品版の登録が完了済みです。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像14

iPhoneの音楽をパソコンのiTunesに転送

再び、iPhoneとパソコンをUSBケーブルでつないで、「iTunesに」のアイコンをクリックします。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像14.5

再び、「デバイスからiTunesに音楽をコピー」というポップアップが出ますので、「開始」をクリックしてください。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像15

確認のポップアップが出てきますので、「iTunesにコピー」をクリックします。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像16

音楽ファイルの転送が開始します。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像17

音楽ファイルの転送が完了すると、お知らせが出てきます。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像18

iPhoneの音楽が、パソコンのiTunesに入っていれば完了です。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像20

※音楽ファイルの転送完了後、以下のようなポップアップが出て、iTunesが開けない場合、「TunesGo」のソフトを終了させてから、再度試してみてください。

iPhoneからパソコンのiTunesに音楽を入れる方法_画像19

本記事は、以上になります。

長々と説明してしまいましたが、この手順どおりに進めていけば、すごく簡単に作業ができると思います。

同様の手段で、iPodからでも、iTunesに音楽を入れることができるようです。

お付き合い頂き、ありがとうございました!

 - IT